あおば子ども教室のHOME|堺市南区、泉ケ丘の幼児教育|おけいこぱど
おけいこぱど
場所堺市南区 ジャンルカルチャー・セカンドスクール

基本情報

住所 〒590-0105
堺市南区竹城台1-1-2 ショップタウン泉ヶ丘3番街 2F
アクセス 泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅北側すぐ
電話 072-284-3110
定休日 日曜日
駐車場 駐車場有り

【 SINCE 1991 】
少人数制で、先生と生徒との距離が近く
講義ではなくコミュニケーション中心の授業が魅力

この度、あおば子ども教室は”全国数学検定会場 ””全国算数検定会場 ”そして、”全国漢字検定会場 ”に認定されました。
ですので、より身近に各検定を受けていただくことが可能になりました。
この機会にぜひ、チャレンジしてくださいね♪

**********

2歳児からのお子様を対象に、人間形成で最も重要な時期を、知的教育の基礎作りから堅実に応用力のつく教育を指導し、ご両親と見守っていく塾です。

プリントだけではなく実際に体験して感じてみること!
学びの過程でもっと知りたいが湧いてくること!
一方通行の授業ではなく、どの教科もいろんな方向から学ぶ!

学びは生活の中からが大切!
幼稚園児のお友達も小学生のみんなも、楽しく興味を持って聞く心を養いたい!
''学び''はずっと続きます!

短期間のスパートではなく、日々の流れの中の私立小学校受験であり、私立中学校受験でありたいと願っています!

心の面では、人として大切なものを育み、自分の為だけではなく、人の為にも働ける自立した大人に成長してもらえる様に日々接しています。

お店からのメッセージ
《特色ある授業》2歳〜6歳まで

あおば子ども教室オリジナルプリントで、日々少しずつ私立小学校受験に向けて頑張っています。

私立小学校受験にも良く出題される絵画!
早くしっかり描けるように指導は致しておりますが、同じ色を塗っていても“あおば子ども教室” は少し違います。
例えば、色を塗る練習時におきましても、フランス やドイツをはじめヨーロッパ諸国・ベトナム・はたまたアラブ首長国連邦タッチの塗り絵など...。
意識をしなくても、いろいろな国の絵の感覚や人や動物の描き方の違いを感じていただけます。
真似るのではなく、描いてあるものを見て創造性や感性も磨いてほしいと願っています。

私立小学校受験&夏期講習のお知らせ!

まみたん 2020年 7/3(金)号で 『あおば子ども教室』が紹介されています!   『…

2020-7-3

お知らせ

【2020年4月開講】新グランコース!

私立小学校を受験するお友達も、受験しないお友達も必見。 『みんなの年長児コース…

2020-2-25

お知らせ

私立小受験年長・年中児・個人コース募集!

まみたん3月号に掲載されています♪ 只今、無料体験・ご入会のお申込みを承っており…

2020-2-7

お知らせ

よくあるご質問♪

入会に際してのQ&A ●無料体験の時、保護者同室できますか? ご安心ください!もち…

2019-12-2

お知らせ

オススメ画像


  • 【授業内容】
    授業内容は、算数・国語共に教科書レベルの先取りになっています。
    今年からは英語も入ります。
    例えば、来春小学校入学の新1年生は、 年長児の10月より来春までに1年生の内容の半分を無理なく終えます。
    そして、目標として!夏までに1年生の算数・国語を終了します。
    夏期には、1年生の内容の総復習と2年生の内容を先取りします。
    2 学期から3学期までの期間で、2年生の内容を終わる予定になっています。
    実際には、2 年生に進級時には3年生の授業内容に入れる予定で授業を進めて参ります。
    従って、1年飛び級授業になります。
    英語も大文字の A・B・C...、小文字の a・b・C...、簡単な単語 apple・bike.water:hamburger. plane...などスペル (文字)と日本語、そして発音も確認します。
    ですから、低学年の間から学校のクラスではとても良い成績が確保され、 本人に自信がつきます。

  • 【小学生】
    《国語》
    物語・随筆・小説などテキストの問題として出された折に、その著者についての生き方や時代背景などについても話しています。
    文章問題を解くことだけの解説にとらわれず、それが掲載されている本をみんなに読んでいただけるように発展性を持たせます。
    そして、同じ著者の別の作品なども紹介し、本を読むことを奨励しています。
    絵本から大人の単行本まで2500冊以上の本があり、常時貸し出しをしています。
    本好きになってほしい!

  • 【小学生】
    《算数》
    1年先の先取り授業を行っていますが、一人一人を大切に!をモットーとし、宿題や模試などで間違ったところなども個々に時間を見つけて解説したりもしています。
    受験用計算ドリルも、宿題提出の時に一人一人の間違いを訂正してお返ししています。
    かけ算・わり算をマスターした3年生内容終了時 (現2年生後半)から、《植木算・周期算・和差算》の簡単なものに触れ理解を深めていきます。

雰囲気画像


  • 【小学生】
    《理科》
    テキストを解説・暗記・テストという形だけでなく、授業内でも岩石の標本を見たり触ったり、夏期講習など講習時には理科実験も導入し、例えば、上皿天秤を作り、実際に分銅やピンセットの扱い方も学びます。
    自分で作ってみることで、天秤の構造も理解して興味も湧いてきます。
    また、火山のマグマについてのDVDを見て、より深い理解へと導いていきます。

  • 【小学生】
    《社会》
    日本の地理を学ぶにあたり、できるだけその土地の事を詳しく楽しく解説し、みんなの知っていることや訪れたことがある場所などを聞いて授業を広げていきます。
    そして、その地域に合う名産品などが手に入れば (先生が購入)、みんなで一緒に試食して興味の向上に努めています。
    歴史も高学年になると、年に1、2回ですが、実際に歴史的建造物に出かけて行って見学し、時代をタイムスリップして思いを巡らすよう促します。

  • 【毎週の確認テスト】
    毎週金曜日に小学3年生以上のお友達は、その週に学んだ単元ごとにテストを実施しております。
    3年生は、算数・国語、4年生~6年生は、算数・国語・理科・社会です。
    もちろん、覚えてもらわないといけない大切な用語は、暗記プリントとして配布しています。
    毎週どれだけ理解しているかが自分でもよくわかります。

    【全国模試を2ヶ月に1回実施】
    全国で自分がどれくらいのレベルの位置にいるか?どれくらいの偏差値なのか?を把握していただくために、小学1年生〜中学3年生までの生徒に実施しています。
    小学5、6年生になると、現在の偏差値でどの中学校なら合格できるのだろう!もう少し頑張ったら!などと目標を持つことができます。
    (全国模試費用もお月謝に含まれているので安心です)
↑ ページトップへ